ソリッドブランクから

ギヤー類の形状精度及び表面品質は、効率的な力伝導やスムースな動きに対してとても重要です。歯切工具の場合と同様に、弊社の研削盤はソリッドブランクや事前にフライス加工されたブランクをギヤや歯車部品と同様にワンクランプで加工することができます。弊社の機械は粗研削のときにかなり大きな研削砥石を使用することができます。これはオペレーターにとっては、より長い砥石寿命と多くの取代を早く取ることが出来ます。

優れた統合3D計測システムは、全研削加工の中で最高の精度を保証しています。それにより1 µmレンジ単位の繰返し精度を保証し、ワークの着脱時間を省くことができます。機械の研削砥石は、内蔵されたドレッシング装置により砥石成形をすることが出来ます。このことも加工時間を減らし、高い精度を実現する理由となっています。

Haas Abwälzfräser mit Messtaster

Druckansicht