優れた歯切加工

ギヤーやウォームギヤーを作るホブカッターは、精度と工具寿命に対して高い要求をクリアする必要があります。歯切品質としてはq1~q3が、ユーザから求められます。それは、小型ツールでも、貨物・コンテナ船の巻き上げ機用歯車を製作するための600 kgにも及ぶ歯切工具でも同じです。

弊社のMultigrind® CB及びCAにおいて、ソリッドブランクより歯車の研削を行うことは、焼入れされ事前にフライス加工されたブランクの研削と同様に全く簡単です。HAASの研削ソフトは、逃げ角の計算やクラッシュ防止を含め、それぞれのワークを迅速かつ簡単に定義することができます。

研削加工中に求められる要求精度を確保する為に、弊社の研削盤は優れた統合3D計測システムを装備しています。プローブの誤差を修正する補正プログラムにより、機械の中でワークを絶えず測定することができます。また深い溝や歯の微細な輪郭形状は、ワークのサイズにかかわらず、ワンチャックで加工されます。したがってミクロン単位の繰返し精度が達成され、ワークの取付、取外し時間を避けることができます。

Haas Verzahnungswerkzeuge

Druckansicht