いつも完全な研削を自動的に

いつも完全で信頼ある研削を行う為にはコスト意識を持った大量生産用の自動化戦略が必要です。Haasの技術者はワーク内容や生産量に基づいてお客様用の自動化計画を開発します。

自動化キャビネットには6軸ロボットがワークの搬出入、位置決め、確認を素早く行う充分のスペースがあり、サイクルタイムの最中にはワークのローディング、アンローディングと同時に次のワークをクランプする準備が出来ます。

パレットとワーク台はお客様の要望に応じて、お客様またはHAASのものを使用する事が可能です。ワークのハンドリングのために様々なロボットハンドも用意しています。ワークを洗浄するブロー装置とワークがロボットハンドでクランプしているかどうかの確認用レーザー装置は標準装備されています。それ以外にもワークの反転装置や位置決め装置などのオプションも可能です。

Haas Automation auf einer Multigrind CA mit Roboter

Druckansicht